"The sound of Sakura"  〜さくらの音色にとけあうキールタンとバーンスリー〜 Kirtan & Bunsuri

本昌寺 - "The sound of Sakura" 〜さくらの音色にとけあうキールタンとバーンスリー〜 Kirtan & Bunsuri

本昌寺
木曜日 19.4.2018
から 19:00
本昌寺
JapanKyoto-shi上京区出水通六軒町西入ル七番町341602-8359
地図に表示
10 客室乗務員
"The sound of Sakura"
〜さくらの音色にとけあうキールタンとバーンスリー〜 Kirtan & Bunsuri




今年もバーンスリー奏者、Shyan Kishore氏を迎えて、キールタンとバーンスリーの会をします。

艶やかかで、流れるようなバーンスリーの音色は、
神の喜びがあらわれた音とも表現されて、
昨年その艶やかで、透き通るような音を聴かせてくれた
シャイアン氏のバーンスリーは、
深くハートの奥に染み込んできて、
この世ではないところへ誘い、導いてくれます。
聴く人の心を魅了するシャイアンのバーンスリー、

さらに表示
まるで日本人なら誰でも魅了されてしまう、桜のようです。
春の息吹を感じながら、
またお経とお香の漂う浄らかなお寺の本堂で、
バーンスリーの音色の中に溶け込む、
瞑想的なひとときを、開催いたします。

はじめに20〜30分、音に合わせて、
みんなでマントラを唄うキールタンをします。
自分の声が創り出す、マントラの神聖な波動を、ココロとカラダに響かせます。

そのあとは、Shyan氏のバーンスリーの音色を
たっぷり味わいましょう。
そして終了後は、すこしお話会を予定しています。
さくらにちなんだお菓子と共に
その余韻に浸ってもらえたらと思っています。




********************************************


"The sound of Sakura"
〜さくらの音色にとけあうキールタンとバーンスリー〜 Kirtan & Bunsri



とき 2018 / 4 / 19 (木) 19:00~21:00

ばしょ 日蓮宗 本昌寺 本堂
京都市上京区出水通六軒町西入七番町341
<a href=";


アクセス
京都市営バス『千本出水(せんぼんでみず)』より徒歩3分 JR二条駅よりバスで約5分、阪急大宮駅よりバスで約10分(市バス201,206,46,6,55系統)、JR京都駅よりタクシーで15分(市バス206系統北大路バスターミナル行きで約25分)


参加費 4/5までご予約 2000えん
4/6日〜 2300えん
(Veganおやつ付き)

定員 25名 (先着順)
※ 4/14日 締め切り






【 お申し込み & お問い合わせ 】
①おなまえ
②電話番号 or Eメールアドレス
③人数 (来られる全ての方のお名前も)
shantiyogasakurai080@gmail.com (さくらい ゆき)
(本昌寺様へのお問い合わせはご遠慮ください)

❄︎参加ボタン& コメントorメッセージで、ひと言いただけたらとおもいます。

3日以上経っても返信がない場合は、恐れ入りますが再度メッセージかコメントください。
またキャンセルはお早めにでお知らせください。




またこの19日は毎月恒例の「本昌寺カフェ」を開催しています。毎回ステキなブースが並んでいます。
11:00〜17:00までは本昌寺カフェもお楽しみください♩

********************************************

バーンスリー奏者:Bansuri
Shyan Kishore (シャイアン キショール)



ロンドン生まれイギリス人。
1996年にバンスリ(インドの竹の笛)に出逢い、バーンスリーの第一人者ハリプラサッド・チャウラシアに師事。

ロンドンの Royal Festival Hall、Nehru Centre などに出演し、古典の分野に留まらず、フュージョン音楽の舞台や世界各地の音楽フェスティバル、スピリチュアル・イベントでも演奏。キールタン・アーティ スト Deva Premal &amp; Miten、グラミー賞受賞チベット人シンガー、ヤンチェン・ラモとも共演。

何年も世界中を旅しながら、演奏、指導しており、多くのアルバムやプロジェクトに才能を与えてきました。自身のアルバムを4曲制作し、13曲のYoutubeミュージックビデオをリリース。

Shyan氏は音楽を通じて、自分の心の奥に気づき、今の彼の奉仕と喜びは、音楽を通じて愛を分かち合うことです。
Pop Title
Pop TextPop Button1Pop Button2