書で人を磨く!】福田房仙 書の手ほどき会 Inスタジオ八百萬

スタジオ八百萬 - 書で人を磨く!】福田房仙 書の手ほどき会 Inスタジオ八百萬

スタジオ八百萬
土曜日 27.1.2018
から 13:30 へ 18:00
スタジオ八百萬
JapanYonezawa-shi信夫町3-1992-0046
地図に表示
21 客室乗務員
●この書道手ほどき会は、房仙先生の愛でしかありません。

こんにちは。
房仙先生を世界へ羽ばたかせる会、応援団長の中川吉右衛門です。

書をもって道を示し
書をもって心を整え
書をもって自らを高め
書をもって育み
書をもって世を革新し
書をもって和を創造する

房仙先生の書道とは、こういうものであると僕は思います。 

その房仙先生が、今年も旧暦の新年が始まる一発目!

さらに表示
「本当の書き初めの日に、書の手ほどきに米沢にやってきます。

ですので、毎年この時期恒例の
福田房仙先生による、「書の手ほどき会in スタジオ八百萬」を開催いたします!
 
みなさま、ぜひ!ご参加ください!
 
というご案内です。

#####

なぜ?このイベントが、先生の愛でしかない書道会なのか。
それをちょっとお話させていただきます。

これは房仙先生の愛でしかない書道会なんです。
なぜならば・・・

今回で、4年目。
米沢での第4回目の書き初め手ほどき会なんです。

が、一度たりとも先生に「ギャランティー」を払ったことがありません。
 
わざわざ静岡の三島市から新幹線を乗り継いで、この雪の山形にきてくださるんです。

その交通費すら払ったことがありません!

自慢げにいうことでもないんでしょうが、先生はそういう人なんです。

払おうとすると決まってこういうんです。

「私が本当の金額を請求したら払えないから要りませんよ♫
私はだた、あなたたちが好きで、その周りの人たちが大好きで、山形が好きになったの。
その山形に、もっと書を愉しんでくれる人が一人でも多く増えてくれることが何より嬉しいからきているの。
そして、いのちの食育書道展に出展してくれればいいと思ってやっているんだから。」

と。
 
本当に毎年恐縮しながらも、ではお願いいたします!

と、甘えに甘えて、こうして開催させてもらっています。

先生の書に対する愛。
僕たちに対する愛。
みんなに対する愛。
山形に対する愛。

愛でしかないじゃないですか。


ではなぜ、参加費をとるのか?

ということですが、これは諸経費(会場代・半紙や墨汁など)に使わせていただく分。

その経費を差し引いた分のお金は、全額、

先生が毎年3月に主催している

「全国いのちの食育書道展」へ、

「チーム山形」からの協賛金として納めさせていただいております。
先生の愛の行動に対する感謝の気持ちを僕たちも行動で返すことが、人としての務めだと僕は思っています。

######
 
そんな、愛の書き初め手ほどき会。
先生は、損得勘定一切抜きで、全力全開できます!笑

手ほどきを受ければ、短時間で書が上達するのは、僕も含め、参加したみなさま誰もが感じることなので、間違いありません。
 
それ以上に、先生が伝えたいことは、

「誰だって頑張ればできる!」

ということ。
 
なぜなら、その頑張りはすぐに「書」として全てそこに現れるからです。

先生の手ほどきを受けて、1時間前の自分と1時間後の自分を、書を通じて見てください。


自分の中にある力に気がつきます。
自分が書いた「書」に嘘はありません。

先ほどの自分と今の自分を、書を通じ比べてみれば、明らかに成長したのが一目でわかります。

それが、今まで何千人という方に、直接指導し、多くの人を育ててきた先生の魅力であり、力であり、人間力です。


今回も先生が3月に主催している
「全国いのちの食育書道展」への出品作品を書きながら、房仙流の書による人格形成と、著しい自己成長を一緒に感じてください。

自分だって、頑張ればできる!

それが1時間でわかります。



ぜひこの機会に、一緒に触れ、一緒に書を書き、一緒に愉しみ、一緒に自分を褒め、今年一年を最高の状態で迎えていきましょう。
 
自分が成長し、書を愉しむことが、直接的に房仙先生を応援することに繋がるのです。

山形をこんなにも愛してくださる房仙先生を僕たちも応援しませんか!

たくさんのご参加お待ちしております。

ありがとうございます。


中川吉右衛門

#########

===information===
 
●日 1月27日(土)

●時間 2部制となっております。
1部 13:30~15:30
2部 16:00~18:00

●定員 1部・2部ともに13名

●参加費 
大人一人 2000
小学生以下 1000

●持ち物 
筆をお持ちの方は筆を持ってきてください。

●参加方法 
このイベントページの参加をポチッとお願いします。
1部・2部の参加はページのアンケート昨日にて再度お聞きします。

●キャンセルについて
キャンセルについては特にキャンセリフィーが発生することはありませんが、必ず事前にご連絡ください。

●お問い合わせ
わからないことなどありましたら、中川吉右衛門のFBメッセンジャーまたは、スタジオ八百萬のオーナー山田茂義に直接メッセージください。
Pop Title
Pop TextPop Button1Pop Button2