Overclocking Heads: dislocation; Blasting Rod; Mirema; Mars

Nagoya-shi - Overclocking Heads: dislocation; Blasting Rod; Mirema; Mars

金曜日 28.4.2017
から 19:00 へ 22:00
Nagoya-shi
JapanNagoya-shi千種区今池1丁目9-3 西今池ビルB1F464-0850
地図に表示
8 客室乗務員
《 overclocking heads 》
2017.4.28 fri
****7:00 open/7:30 start****
予約¥2,000/当日2,500(+order)
¥2000 with reservation
¥2500 without reservation

● BLASTING ROD
● MIREMA
● DISLOCATION
and
● ISSEI FURUTA (projections)

出演
◆Blasting Rod=S. SHAH: guitar, voice /三芳俊二 (Shunji Miyoshi) [Free Love/ 三河へヴィメたるジャンボリー: bass /ちひろ (Chihiro) [ex Stone Edge]: drum kit

さらに表示
「Avant Garde Psychedelic Hard Rock」
即興性が高い、ひずみぶりぶり、パワートリオ
Highly improvisational, fuzzed out, power trio.

◆ミレマ=坂巻めぐみ: guitar, vocal/村木シンスケ: guitar/石崎マキ: drums
「ロックバンドとして、ほぼ理想形に近い。このバンドは音楽に対する実験的精神に満ち溢れてる。
それもプログレ的アプローチではなく、常にパンク的アプローチな所が素晴らしい。
ライブの途中でギタリストがドラマーと入れ替わるわ、ヘンテコな楽器を持ち込むわ、玩具のラッパを鳴らすわ、もうむっちゃくちゃだ。」ー http://wymans.publog.jp/archives/5356402.html

◆Dislocation=ガイ: guitar/柳川芳命: sax/森公保: drums/岡崎豊廣: electronics
「「根を張った」濃密さを名古屋周辺シーンはもっているようだ。キャラが濃く、無意識の摺合せがないのが気持ち良い。国際的にもすでに高い評価を得ている“Dislocation”だが、その名称がふくみ得るところの、規定からの転置・逸脱といった堅苦しい想念に捉われる隙を与えない。もちろん瞬間は増幅して非常な強度をもっており、その持続が聴いている者の時間感覚を麻痺させるが、単純にノリに還元される引き際の良さがある。一般的にノイズ系の音楽というと、瞬間の泥に捉われる引き伸ばし感・その爆音のシミばかりが後味として残るものなのだが、そうしたこれ見よがしの「のさばり」はあまり感じない。」ー http://www.jazztokyo.com/five/five926b.html

◆古田一晴:映像
「74年狼少年牙王社結成メンバー。76年「ISSEI FURUTA FILM DAY」(エイリアン)。大須実験ギャラリーAMPオープン。77年「シネマルームT&Gグループ展」。78年「ISSEI FURUTA FILM SHOW」(AMP)。シネマルームT&G+究極美術研究所(FAIN)「LIFT UP ODESSY - 国際フィルム&ビデオ展」(AMP他)。79年「SOUND PERFORMANCE」(芸音)。81年「M・M・D計画」(ヤマハ)。82年「PERMANENT CHEESE ACT 1.2.」(ハックフィン)。83年「FREE IMPROVISATION」(名大祭)。「DETAIL.17. SOLOS」(ラッ シュライフ)。ミュージシャンとのコラボレーション多数。He is one of the founder of "ohkami-shounen Gaou sha"(Wolf boys fang king company) in '74.
In '76 , [Issei Furuta film day] (alien). Experimental gallery (AMP) was opened in Oosu. Cinema room T&G + ultimate art laboratory (fair). [Lift up odyssey-international films and videos exhibition] (AMP etc).
In '79, [Sound performance] (Geion).
In '81, [Project M.M.D] (yamaha).
In '82, [Permanent cheese act 1.2] (Huck Finn).
In '83, [Free improvisation] (The festival of Nagoya University). [Detail.17.solos](rushlife).
Does a lot of collaborations with musicians.
- http://www.lethe-voice.com/2002/1006_5_nmr.html

http://valentinedrive.com
Pop Title
Pop TextPop Button1Pop Button2